So-net無料ブログ作成
検索選択

福島県いわき市の旅 season2-9「浜風商店街」 [旅行]

道の駅 よつくら港の次に向かったのは「浜風商店街」。

ここは去年の7月にNHKの番組で吉川晃司さん、中村獅童さんが訪問しているのを見て行ってみる

ことにしました。写真はありませんがこの商店街は久之浜第一小学校の敷地にあります。



画像 943.JPG



画像 956.JPG



画像 945.JPG



画像 944.JPG


この商店街は元々個々に商売をされていましたが津波によって被災し全半壊した方たちが集まってできた商店街です。

賑わってはいませんでしたが数人の方がお買い物をされていました。

何かお買い物でもと思っていたのですがどうしようか迷ってしまい、まずはここへ入ってみることにしました。

ちなみに「久之浜」は「ひさのはま」と読みます。


画像 946.JPG



画像 947.JPG



画像 948.JPG



画像 950.JPG



画像 951.JPG



やはり被災地なのでこのような写真がたくさんあり、すべてに目を通すことが出来ませんでした。

どうしても目を向けることが出来ません。

この後は南棟の一番奥にある「ブイチェーンはたや」さんに行きました。このお店はお惣菜やお弁当、食料品を扱っています。

かぼちゃコロッケ、はっさく、福島県産しいたけを買うことにしました。

3人の女性が働いていて2人がお料理担当、1人がレジ担当でレジ担当の方といわき市とこの商店街にきた

経緯などを話しました。お料理担当の方から「コーヒー飲む?」と聞かれ、なぜそんなこと聞かれたのか理解できずにいたら

その方に「この後ラーメン食べるならやめておいたほうがいいか」と言われその場は終わりお店を出ました。

この後向かった南棟の手前にある「からすや食堂」さんで「コーヒー飲む?」と聞かれた意味が分かりショックを受けました。



画像 954.JPG



暖簾が風で捲れていますが「からすや食堂」さんです。このお店で長いことおばあちゃんを待たせていたので大将がイマイチ

いい顔していなかったのでやばいと思いながらタンメンを注文しました。



画像 952.JPG



このタンメンがめちゃくちゃうまい!!!!!

とってもさっぱりしていて麺類でこんな表現おかしいですが塩分控えめっていう感じです。

何でこの店が近所にないんだと思ってしまいます。

近所には食堂がない為絶えずお客さんが入ってきます。ですが、この味ならほかのお店には行かないかも。

ここまでは良かったのですが、支払いの段階で予想もしなかったハプニングが起きてしまいました。

このお店は大将と女性店員さんがいらっしゃいます。食べながらこの方ともここへ来た経緯などを話しました。

しかし最後の最後に「この商店街はいかがでしたか?」と聞かれてしまいました。なんて答えていいか分かりません。

言葉が出ませんでした。違うことに話がそれたので何とかなったのですが、もう1度「この商店街はいかがでしたか?」

と気かれました。

なんとか「また来たいと思います。」と答えたもののきちんと伝わったか分かりません。もしかしたら2回とも無視するような

感じとなり悪い印象を与えてしまったかもしれません。

この商店街は本来あってはならないもの。商店街の皆さんは1日も早く元に戻る為に努力されているそうですが

思うようにいってないそうです。

テレビ番組の中ではたくさんの人で賑わっていましたが、自分が入った時は平日の昼間だったこともあり

さほど賑やかではありませんでした。

食べながらいろいろな苦労話をお聞きした後に「この商店街はいかがでしたか?」なんて聞かれるなんて思いませんでした。

そしてもうひとつ。レジ横に募金箱がありました。この募金箱が先ほどの「コーヒー飲む?」に繋がるのです。

お財布の中に小銭がたくさんあり重かったのでお構いなしに募金箱に入れました。この募金箱の中から来た方にコーヒーを

出していることを聞きました。

「ブイチェーンはたや」さんでお弁当を買った方がコーヒーを貰っているのも見かけました。商店街の奥にはトイレもあり

いつ誰が来ても困らないように苦労と努力をされていました。この商店街の方たちは笑顔でお仕事をされていましたが

心の中に決して癒えることがない傷を負っているのが伝わってきました。ものすごく無理をしているとしか思えません。



画像 953.JPG



この商店街にはたくさんのスポーツ選手や芸能人、有名人が訪れていてサインがびっしりありました。

浜風商店街のホームページもあります。ぜひご覧ください。


http://hisanohama-shops.com/





商店街を出発し福島県で有名なお菓子「ままどおる」を売っているお店に立ち寄りお買い物をして、初日にフラワーセンターへ

一緒に行ったご夫婦のお宅にお邪魔しました。改めてここで。この日一緒に行動したおばあちゃんはあるご夫婦のそれぞれの

お母さんです。ご自宅でカフェを始めたということでご馳走になり写真を撮りました。いつまでもいると名残惜しくなって帰りにくく

なるので夕方4時に帰路に着きました。





今回の旅行は単なる1年ぶりの再会と観光ではない貴重な時間を過ごしました。

まずは1日目の夕食の時間。原発に程近いところで生活されていて遠くへ避難しなければならなくなってしまった方との出会い。

今この方はどうしているだろう?と考えるときもあります。考えたところで何も出来ません。

続いて2日目の夜。記事にはしていませんがニュースでいわき市内の会社が世界最大で日本にはその1台しかないクレーン車を

導入したと報道されていました。目的は「福島第一原発の廃炉」です。消防署にあるはしご車でも十分大きいのにその2倍くらい

の大きさでアームが140メートル伸びるそうです。そのクレーン車を浜風商店街を出発した後に偶然見かけてしまいました。

さすがに運転中だったので見えたのは一瞬で、戻るわけにも行きませんでしたがはっきりと隣に止まっていた普段見かける

クレーン車よりも遥かに大きかったです。着々と原発の廃炉が進んでいるのだと実感しました。

運転中に「双葉町役場」という道路標識も見かけました。簡易的なものではなく普段見かける青地に白い矢印の標識と

同じくらいの大きさのものです。

いわき市内にはたくさんの仮設住宅があり、いわき市内に違う街が存在しています。震災からもう3年以上も経過しているのに


「仮設住宅」


って何なんでしょうね。理解も納得も出来ません。


そして今回の「浜風商店街」。明らかに皆さんは我慢と無理をしていると思いました。国はいったい何をしているんだろう?抱えて

いる問題は山ほどあると思いますが全く進んでいないようにしか見えません。





たまに原子力の事でこの方にお話しが聞けたらと思う方がいます。それは、

漫画家の  手塚治虫先生  です。なぜなら「鉄腕アトム」は原子力で動いているからです。

原発が建設された昭和40年前半頃の原子力は「夢のエネルギー」で当時は、


・日本が変わる

・日本を豊かにしてくれる


そう思われていたのでしょう。多分そうだと思います。

アトムは最後の戦いで自らを犠牲にして敵に体当たりして破壊し地球を救います。この行為はドラマとしてはいいのですが

現実問題としては放射能が飛び散ってしまうことになると思います。アトムが持つ10万馬力の力を生み出すのにはどれだけの

原子力が必要かさっぱりわかりませんが、アトムが体当たりをすることでどんなことになるかは予測できていなかったので

しょう。結局「原子力」は「夢のエネルギー」であり「現実のエネルギー」ではなかったのでしょう。夢のままで終わったほうが

よかったと思います。

元々私kick_driveはアニメファンで4年半アニメーションの撮影の仕事をしていたのでこんな角度から原子力について

考えてみました。少々幼稚ではありますが、ひとつの考え方ということでご勘弁ください。





これで今回の「福島県いわき市の旅」は終了です。長々とお付き合いいただきましてありがとうございます。

最後に皆様にお願いがございます。NHK(Eテレ)で不定期ですが、「福島をずっと見ているTV」という番組があります。

メインMCは 箭内道彦(やないみちひこ)さんといい、バンド「猪苗代湖ズ」のメンバーの方です。夜中に放送しているので

録画して時間のある時に観ています。気が向いたらでかまいません。皆様にもぜひ見ていただけたらと思っています。

以前東京電力の若い社員の方と対談していました。生まれる前に建設された原発が原因で「自分たちは加害者」と考え業務を

行っているそうです。それはそれでどうかと思いました。人それぞれ立場があるんですね。

これからも被災地の復興について自分ひとりでも出来ることがあるのかを考えながら生活していこうと思いました。


http://www4.nhk.or.jp/fukushimazutto/


福島県いわき市の旅 season2-8「道の駅 よつくら港」 [旅行]

旅行最終日、まずは「道の駅 よつくら港」へ向かいました。

途中、



画像 922.JPG



南相馬、双葉と記された道路標識が何度かありこれを見るとやはり

「この先には原発があるんだなぁ」と思ってしまい少し恐怖も感じました。最近鼻血の一件で色々といわれていますが

間違いならそのほうがいいし、事実ならしっかり受け止め一日も早く福島の復興につなげて欲しいものです。

個人的にはそう思っています。



画像 930.JPG



画像 928.JPG



画像 931.JPG



駐車場は建物の向こう側で海側になります。まずはそちらを散策していました。観て分かると思いますが手前にも

駐車スペースがありますが分かりませんでした。



画像 923.JPG



画像 924.JPG



画像 925.JPG



この滑り台を憶えておいてくださいね。
画像 942.JPG



画像 935.JPG



画像 932.JPG



建物の中にて。震災前。
画像 926.JPG



元々滑り台は建物のすぐそばにあったようです。ぜひこの滑り台で子供達が遊んでくれる日が来る事を祈ります。



そして震災後。
画像 927.JPG



願いが込められたタイル。
画像 934.JPG



画像 933.JPG



ここでSpecial Sunkus!
画像 938.JPG



福島県立平商業高等学校の先生と生徒さん。生徒さんは後2人いらっしゃいましたが昼食に行ってしまい残念ですが

写ってません。

ここで生徒さんがプロデュースした商品を販売しています。メインは「めひかりんとう」。



画像 937.JPG



地元の小名浜港で試験操業で水揚げされ放射線の検査でOKが出て安全が確認されたいわき市の魚でもある「めりかり」

という魚を使ったかりんとう。こいつがうまい!!!!!

商業高校ということで 材料調達→製造流通→販売(接客)といった授業の延長で行っているそうです。

また、めひかりの検査にも立ち会っていると聞きました。めひかりんとうは試験操業がないとめひかりが手に入らないため

次回生産できるかは不明です。残り少ないときに購入できてラッキーでした。

先生が持っているラムネ風呂上りに飲むには最高です!!!!!

ほかにも、



画像 940.JPG



どれも美味しそうなんですが忘れてしまいました。



画像 939.JPG



新聞の切抜きやパンフレット。今度行くときはじっくり読ませていただきたいと思います。

ここでの売り上げには殆ど利益はないそうですが少しでもあるといわき市の復興の為に全額寄付しているそうです。



平商業高等学校のみなさんへ。

どうかみなさんの若い力でいわき市を盛り上げていってください。微力ではありますが応援しています。

今回お世話になった先生と生徒さん、本当にありがとうございました。


福島県いわき市の旅 season2-7「湯本駅まで散歩」 [旅行]

本題の前に2日目の夕食から。



画像 850.JPG



カニ~[わーい(嬉しい顔)]
画像 851.JPG



ん~、なんだったっけ?憶えてない。
画像 852.JPG



お造り~[るんるん]
画像 853.JPG



たしかマグロのカマ・・・だったと思う。
画像 856.JPG



すき焼き[ぴかぴか(新しい)]生玉子は後で玉子かけご飯にしちゃった。
画像 857.JPG



ウニ~[ひらめき]
画像 860.JPG



海老入りお吸い物~[グッド(上向き矢印)]
画像 862.JPG



そして3日目の朝を迎えました、旅行最終日です。朝風呂も考えましたが近くにある湯本駅まで散歩に出掛けました。



画像 863.JPG



画像 864.JPG



画像 865.JPG



駅入り口。
画像 868.JPG



駅の向かい側には神社が。
画像 869.JPG



駅前には「ブロンズ通り」という通りがあり、ブロンズ像が何体もあります。全部で何体あるかは未確認。
画像 870.JPG



画像 873.JPG



画像 874.JPG



こちらには行きませんでした。
画像 875.JPG



駅舎の写真は撮り忘れてしまいました。上にちょこっと写ってるけどね。入場券を買って中へ。



画像 878.JPG



画像 881.JPG



画像 882.JPG



画像 883.JPG



画像 886.JPG



画像 888.JPG



画像 889.JPG



もしかして?
画像 887.JPG



来た~[exclamation×2]
画像 890.JPG



画像 893.JPG



画像 897.JPG



画像 900.JPG



乗客が乗り降りして、



画像 905.JPG



画像 908.JPG



行っちゃった。1駅で良いから乗りた~い[電車]



画像 909.JPG



再度駅前散策して戻ることに。
画像 910.JPG



画像 911.JPG



画像 912.JPG



画像 913.JPG



画像 915.JPG



画像 916.JPG



3日目の朝食。
画像 917.JPG



のりの袋には、
画像 918.JPG
塩屋埼灯台(しおやざきとうだい)と美空ひばりさんの歌碑が描かれています。



朝食後チェックアウトしていつものおばあちゃん2人を迎えに行き旅行最終日を楽しみたいと思います。




福島県いわき市の旅 season2-6「スパリゾートハワイアンズ3」 [旅行]

まもなく13時30分、席に付いて待つように放送が流れます。

いよいよフラガールのショーが始まります。では一気に59枚行きたいと思います。でも去年よりいいのが無かった。[もうやだ~(悲しい顔)]



画像 296.JPG



画像 298.JPG



IMG_0573.JPG



画像 307.JPG



IMG_0576.JPG



あれ?



画像 334.JPG



あれ?



画像 340.JPG



あれれ?



画像 344.JPG



もしかして、



画像 347.JPG



IMG_0581.JPG



画像 349.JPG



画像 356.JPG



画像 379.JPG



ティアレるりかさんがいな~い!



画像 389.JPG



画像 406.JPG



画像 414.JPG



ショック[ふらふら]



画像 422.JPG



IMG_0588.JPG



画像 423.JPG



画像 430.JPG



画像 451.JPG



体験コーナーではたくさんの方がステージへ。次は俺も行ってみよう!
IMG_0590.JPG



画像 459.JPG



画像 460.JPG



アロ~~~~~ハ!
画像 464.JPG



画像 468.JPG



画像 469.JPG



画像 473.JPG



画像 485.JPG



画像 495.JPG



画像 508.JPG



画像 519.JPG



画像 526.JPG



画像 532.JPG



画像 535.JPG



画像 543.JPG



画像 552.JPG



画像 566.JPG



画像 570.JPG



画像 579.JPG



画像 582.JPG



画像 596.JPG



IMG_0594.JPG



画像 603.JPG



画像 614.JPG



画像 618.JPG



画像 626.JPG



画像 637.JPG



画像 666.JPG



画像 670.JPG



画像 720.JPG



画像 749.JPG



画像 774.JPG



画像 809.JPG



画像 812.JPG



画像 841.JPG



IMG_0607.JPG



画像 844.JPG



そして、フィナーレ。
IMG_0612.JPG



こうして約50分のフラガール&ファイヤーナイフダンサーのショーが終わりました。

会場は熱気に包まれて盛り上がっていました。まだこの熱気と興奮を味わった事が無い方は

このままで良いのでしょうか?一生後悔しますよ。

さあ、まずはこちらからどうぞ。

http://www.hawaiians.co.jp/


福島県いわき市の旅 season2-5「スパリゾートハワイアンズ2」 [旅行]

フラガールのショーは13時30分から、今はまだ12時ちょっとすぎ。

実はゴールデンウィーク中「仮面ライダー鎧武ショー」が開催されていて司会のお姉さんが登場しました。

11時30分頃から急に人が集まりだしたので何事かと焦ったのですが放送があったので、

フラガールのショーの前に練習がてら撮ってみる事にしました。



画像 226.JPG



ストーリーは客席に来ている子供を誘拐して食べようと企む怪人達、それを察知した仮面ライダー鎧武とバロンが阻止する。



画像 231.JPG



画像 232.JPG



画像 234.JPG



画像 239.JPG



画像 252.JPG



しかし、ひょんなことから鎧武とバロンが仲間割れ。後日2人は戦うことに。



画像 261.JPG



それを利用して怪人達は共倒れするように仕向ける。



画像 264.JPG



怪人達は客席に降りて子供たちを物色する。



画像 265.JPG



画像 268.JPG



画像 271.JPG



画像 273.JPG



まんまと怪人達の罠にはまった鎧武とバロン。だが、客席にいる子供達からの声援で復活し怪人達を倒す。



画像 274.JPG



画像 279.JPG



そうさ!正義は必ず勝つのさ!鎧武とバロンは子供達に勇気と仲間の大切さを伝えるために

スパリゾートハワイアンズにやってきたのだった。



画像 284.JPG



画像 287.JPG



ショーは怪人達のコント仕立てといった感じでボケたり、突っ込んだり。正直、鎧武やバロンよりも怪人達の方が客席にいた

子供達に気を使って楽しい思い出を作ってあげているように見えました。さすがにしゃべるわけには行きませんが。

ショーが終了すると、事前にサイン入りのグッズを購入した子供達に特典として握手をすることが出来ました。

この日は4月28日の月曜日。平日にもかかわらずたくさんの子供達が来ていました。学校や幼稚園を休ませているんだろうなと

思っていましたが子供達の笑顔と純粋な声援がとっても可愛かったです。

さて今度こそ本番、フラガールのショーが始まります。昨年の夏からリニューアルされた

「フラガールポリネシアンレビュー」。いったいどんなショーなのでしょう。もうドッキドキです。

つづく。


福島県いわき市の旅 season2-4「スパリゾートハワイアンズ1」 [旅行]

2日目の朝食終了後、昨年同様ここへ行ってきました。



画像 177.JPG



そう、「スパリゾートハワイアンズ」。ここを外すわけにはには行きません。



画像 178.JPG



画像 180.JPG



イベント開催中。
画像 181.JPG



今年も来たぜー!!!
画像 183.JPG



kick_driveにはこの施設を運営している会社の株主という強力なバックが付いているのでタダで入ってきました。

その方は昨日フラワーセンターへ一緒に行った方の1人で今日は自分ひとりで行動します。

さあ、中へGO!!!



画像 184.JPG



画像 185.JPG



画像 186.JPG



まずはお土産屋さんへ。数箇所あるので帰りに何を買うか目星をつけます。



画像 189.JPG



画像 192.JPG



2F席から。
画像 193.JPG



すごい人!
画像 194.JPG



画像 195.JPG



フラガールの皆さん。左のほうへ続いています。
IMG_0615.JPG



ちなみに私kick_driveのお目当ては、



画像 197.JPG



ティアレるりかさん。





なんでかって?





美人だからに決まってるじゃ~ん![黒ハート]





「ティアレ」とは「タヒチアンガーデニア」という花のこと。花言葉は「清らか、清楚」





全くその通り。今日も会えるかなぁ?去年はステージにいらっしゃいました。



画像 210.JPG



左から2番目がティアレるりかさん。スタイル抜群!でもほかのフラガールの皆さんも素敵な方ばかりです。



画像 200.JPG



画像 201.JPG



流れるプール、上から水がじゃ~と!下で待ってる人もいました。
画像 205.JPG



画像 208.JPG



画像 211.JPG



お世話にならないように。
画像 213.JPG



画像 218.JPG



館内を歩き回ったのでさすがに疲れました。ステージ前の席について待機します。去年と同じ場所の確保に成功!

こんな感じです。



IMG_0555.JPG



去年は7Dに望遠と広角を付け替えていましたが、今年は7Dに望遠、kiss DNには広角と2台体勢にしました。

これでフラガールの皆さんを狙います。ほぼカメラ小僧状態。トイレの鏡で自分を見たとき

「何だ、こいつ?」と思われているような気がしました。

ぞくぞくと人が集まってきてほとんど席が埋まってしまいました。そろそろ時間です。

カメラは準備万端!さあ、ショーが始まります。



画像 223.JPG



あれ、誰?



つづく。


福島県いわき市の旅 season2-3「宿泊先」 [旅行]

いわき市フラワーセンターを後にして宿泊先にやってまいりました。

昨年と同じ「雨情の宿 新つた(しんつた)」さんです。



画像 134.JPG



画像 138.JPG



この宿は野口雨情と同郷の方が始めた宿で大変親交があったようです。



画像 140.JPG



画像 141.JPG



去年の分は、

http://kimamani-photolife.blog.so-net.ne.jp/2013-05-17

こちらで。



画像 148.JPG



画像 149.JPG



野口雨情ギャラリー。
画像 150.JPG



画像 153.JPG



画像 157.JPG



画像 158.JPG



2Fへのエレベーター。
画像 159.JPG



まだ入ったことがありません。
画像 161.JPG



画像 164.JPG



画像 166.JPG



そしてお楽しみの夕食。席に着いた時はこの状態ですが後から色々出てきます。
画像 167.JPG



画像 169.JPG



画像 170.JPG



めひかりのからあげ。これホントうまいっす。
画像 171.JPG



夕食の時、ちょっとしたハプニングがあり後から出てきたお料理写真が撮れませんでした。



画像 168.JPG



2日目の朝食。後から茶碗蒸しが出てきました。
画像 172.JPG



画像 173.JPG



夕食の時のハプニングですが、同じ時間に食事をしていた年配の方に声を掛けられました。

その方は元々原発から3kmの福島県双葉郡大熊町に住んでいて現在は千葉県に非難している方でした。月1回は

自宅に行き片付けなどの為に行くそうです。東京電力から6年は生活の保障があるのですが7年目以降の話は無く

財産の保障も写真を撮って金額を記入して書類を提出しても減額され泣き寝入りするしかないようです。

初めて生の被災者の声を聞いたので正直なところ自分にはどうしたら良いのか、何が出来るのか全く

分かりませんでした。未だに分かりません。

2日目の朝食も同じ時間で食後すぐに千葉に帰るとのことなのでお見送りしてお別れしました。

皆様の心の中では震災は風化し始めていますでしょうか?果たして100年後福島第一原発は

廃炉されていると思いますか?我々はそれを見届けることが出来ません。震災の問題が解決し

すべてが終わる日が来るのか、あれこれ考えても答えが出ません。とても悔しい気分でした。




福島県いわき市の旅 season2-2「いわき市フラワーセンター」 [旅行]

観音山から戻りJR常磐線内郷駅付近にお住まいの方の家に移動してきました。

これで3人になり、ここへ2人合流して5人になりました。どのようなメンバーかと言うと、

とあるご夫婦とそれぞれのお母さんです。最初にお会いしたのはご主人のほうのお母さんで、次いで奥さんのほうのお母さん、

そしてそのご夫婦です。ご夫婦とは2年ぶりの再会、お元気そうで何よりでした。

元々1日目はいわき市フラワーセンターに行きたいと伝えてあったので言行ってみることにしました。



画像 084.JPG



看板がショボい。



画像 083.JPG



この日は「フラワーフェスティバル」という催しで盛り上がっており駐車場がいっぱいでしたが

運良く出る方がいたのですぐ駐車できました。



ビオラ。
画像 086.JPG



横に「SUBARU」と書いてあった。
画像 087.JPG



図鑑に載ってなかった。
画像 088.JPG



画像 091.JPG



少し急な階段ですが、車椅子の方も大丈夫。右側にスロープがあるのでお花を楽しめます。
(階段写真の2枚上、風力発電の写真参照)


ムスカリ。
画像 093.JPG



画像 094.JPG



アイランドポピー?
画像 096.JPG



ビオラ3連チャン。
画像 098.JPG



画像 100.JPG



画像 101.JPG



ここには温室もあり熱帯植物も観賞できるんです。
画像 104.JPG



画像 105.JPG



画像 107.JPG



画像 108.JPG



画像 109.JPG



このバナナはどうなるんだろう?
画像 110.JPG



画像 112.JPG



画像 116.JPG



画像 122.JPG



画像 129.JPG



温室はここまで。



チューリップ
画像 132.JPG



ネモフィラ。
IMG_0538.JPG



IMG_0542.JPG



太陽光パネルが2箇所。のうちのひとつ。
IMG_0544.JPG



海は小名浜方面。
IMG_0545.JPG



図鑑で調べて分からなかった花は無記入にしました。分かる方、ぜひ教えてください。



この施設ですが、入場料がなんと無料なんです。しかも駐車場も無料。これだけの広さの施設で無料なんて

良いのかと思ってしまいました。

催してしては、花の苗や飲食物などの物品販売、工作体験コーナー、地元のフラダンスサークルによるショーなど。

天気が良いのでたくさんの方で賑わっていました。山の上にあり景色がよく風が気持ちよかったです。

お花好きの方は1度訪れてはいかがでしょうか?とにかく楽しいところです。

http://www.jobankaihatsu.co.jp/flower-center/