So-net無料ブログ作成

ポリネシアン・サンライトカーニバル「MATSURI」 [旅行]

間もなく始まる「ポリネシアン・サンライトカーニバル「MATSURI」」、席に付いて待っていたら今回遂に

自分にもこれが回ってきました。



IMG_0072.jpg



来場者アンケート。住所と氏名、入場回数などを記入し質問に回答します。よくあるパターンですが、良い、

やや良い、普通、やや悪い、悪いの5段階に分かれています。ぜ~~~~~んぶ良いにしちゃいました[わーい(嬉しい顔)]

「後で回収するので席に置いておいてください」ということでしたが戻ってきたらボールペンだけ残っていたので

確認したら貰えるとのこと。写真には写ってませんがハワイアンズのロゴマーク入り。やったね[るんるん]



ショーが始まる前に行われる「連れてってコンテスト」、いつも賀澤さんが登場する確率が高いです。

さて今日はどうでしょう?



IMG_0078.jpg



いました~~~~~~~~~[るんるん]でも向こう側[失恋]

良かった~~~、これで花束を渡すことは確実に出来ます[るんるん]



BEGINの「アロハの花」という曲で始まる「ポリネシアン・サンライトカーニバル「MATSURI」」

ハワイ語がたくさん出てくるので調べてみました。3つだけご紹介。



IMG_0083.jpg



アリイ=王様



IMG_0087.jpg



モーイーワヒネ=女王様



IMG_0094.jpg



アーヌエヌエ=虹



IMG_0096.jpg



ここでイチオシフラガールを。



IMG_0102.jpg



谷合瑠莉(たにあいるり)さん。指先がとてもきれいです。

こっち見てくれました。



IMG_0104.jpg



やはり高浜さんはカメラ目線率が高い。



IMG_0111.jpg



IMG_0112.jpg



ベテラン工藤むつみさん。



IMG_0116.jpg



マカレア麻衣さん。



IMG_0120.jpg



花束を渡す際のヒント。



IMG_0125.jpg



ショーが終わった後、左の⇩付近で出待ちしました。

この方を[るんるん]



IMG_0126.jpg



賀澤さ~~~~~ん[揺れるハート]



この日のファイヤーナイフダンサーはケイン安齋さんとジン・LEONさん。何故か良い写真がなかった[バッド(下向き矢印)]

そしてベテラン裕仁ALEXだぁ[exclamation×2]



IMG_0132.jpg



IMG_0135.jpg



ファイヤーナイフダンサーで盛り上がった後は体験コーナー。



IMG_0137.jpg



今回はパス。朝ごはん食べ過ぎでお腹が苦しかった[たらーっ(汗)]



IMG_0146.jpg



IMG_0148.jpg



IMG_0150.jpg



この二人は去年デビューした新人。



IMG_0153.jpg



向かって左が緑川涼香さん、右が室田桃子さん。



IMG_0155.jpg



ステージに気が行ってるとプール側の壇上が疎かになります、ご注意。いつの間にかスタンバイ。



IMG_0156.jpg



IMG_0157.jpg



IMG_0170.jpg



演目名 メレ オブ マイ トゥトゥ(婆さん町へ行く)



IMG_0171.jpg



IMG_0172.jpg



IMG_0173.jpg



やっぱりリーダーは違う[ぴかぴか(新しい)]



IMG_0182.jpg



IMG_0184.jpg



でも俺はこっち[揺れるハート]



IMG_0193.jpg



IMG_0195.jpg



IMG_0207.jpg



IMG_0210.jpg



IMG_0212.jpg



IMG_0214.jpg



IMG_0222.jpg



え”ぇ”~~~~~~、賀澤さん上?そりゃねぇよ[バッド(下向き矢印)]



IMG_0224.jpg



あぁ、終わっちゃった。何回観てもいいものはいいね[揺れるハート]

な~~~んて呑気なこと言ってる場合じゃない[どんっ(衝撃)]

ここからが一番大事なところだ[exclamation]

というわけで上の方の写真にあったようにステージと出入り口の両方が見えるあの場所に急いで移動します。

何故なら賀澤さんが記念撮影を担当するかしないかが分かるからです。担当しなかった場合はいつ出てくるか

分かりません。結局この日は担当していなかったのでそのうち出てくるはずです。そしたら一番最初に

出てきたんです。



「あっ、賀澤さ~~~ん」


「今日もいらしてたんですね」


「あの~、これ」(花束を出す)


「あぁお花大好きなんです、これバラですよね」(写真では分かりずらいけどバラがメイン)


「あの~、微力ですけど応援してます」


「こうやって応援していただくと本当に頑張れます」



な~~~~~んて会話をしちゃいました[わーい(嬉しい顔)]

やったぜ任務完了[るんるん]

この日から1週間ほどはウキウキの日々でした[揺れるハート]

この後急いで記念撮影の列に並びます。やたら進行が早く危うく締め切られるところでした。



IMG_0227.jpg



向かって右、上の方でもご紹介した工藤むつみさん。左が渡辺舞さん。

あぁ~~~~~~~、花束渡せて良かった[グッド(上向き矢印)]


今年1発目のハワイアンズ [旅行]


年末12月27日にハワイアンズに行ってわずか20日しか経過していませんが、年明け1月16日にまた

行ってきました。目的は1月15日から夜のショーが替わったので観に行くことです。



IMG_0001.jpg



今回ただ観に行っただけではありません。



実はね、ムフッ[揺れるハート]



ムフッ[揺れるハート]



ムフッ[揺れるハート]



じゃんじゃじゃ~~~~~~ん[揺れるハート]



IMG_0002.jpg



賀澤さんに渡す花束を用意しちゃいました[グッド(上向き矢印)]

ムフッ[揺れるハート]

もうドッキドキです。

花束を渡すことばかり考えていたので車のドアロックしたか忘れてしまい1度戻り、何か忘れ物したような

気がしてよくよく考えてみたら温泉セット(タオルや着替えを入れたリュック)を忘れたことに気づき

また車に戻るという無駄な時間を使ってしまいました。



IMG_0003.jpg



この日の有料席は前回行った12月27日分と一緒に12月1日に予約しました。27日分は予約した時点で

1列目を確保。今回の1月16日分の昼の部は予約した時点で1列目、夜の部は5列目でした。

予約して2週間ほどして再度連絡し、5列目が4列目に変更、しかし諦めきれず2日前の14日にもう一度

連絡した際に、

「隅の方ですが空きが出来ましたのでそちらでよろしいでしょうか?」と言われもちろんOK[るんるん]

というわけで、



IMG_0005.jpg



今回も昼夜ともに1列目を確保。やったぜぇ[グッド(上向き矢印)]



ハワイアンズ館内で見つけた賀澤さんを紹介。まずはハワイアンズマーケット(一番大きなお土産屋さん)と

ホテルハワイアンズの連絡通路にあったパネル。



IMG_0070.jpg



ハワイアンズマーケットにあった賀澤さんおすすめ商品。



IMG_0304.jpg



中身はキャンディ。今、そのキャンディをなめながら記事書いてます。

フラミュージアムにあったフラガール全国きずなキャラバンでの1コマ。



IMG_0312.jpg



IMG_0313.jpg



今から50年前の昭和41年1月15日、旧常磐ハワイアンセンターがいわき市民を招待してプレオープン、

そして翌16日に本当のオープンを迎えました。その1月16日に行くことが出来たのは何か意味があるのかと

思うようになりました。



IMG_0314.jpg



いつもなら最初に南国こども楽園でイチオシフラガールの紹介ですが、写真の出来が良くなかったので

エテネタヒチアンズライブから。



IMG_0024.jpg



IMG_0028.jpg



今回のイチオシフラガールは矢澤 佑吏(やざわゆうり)さん。賀澤さんの同期です。



IMG_0032.jpg



IMG_0034.jpg



震災後、自宅が津波で被災してしまった賀澤さんは矢澤さんの自宅で寝食を共にしていました。フラガールを

やめようと思ってしまうほど心が折れた賀澤さんを支えてくれていました。賀澤さん本人も辛かったと思いますが

支えていた矢澤さんも辛かったのではと思います。



IMG_0038.jpg



IMG_0041.jpg



IMG_0054.jpg



あれから間もなく2週間。さすがにドッキドキ感は薄れてきましたが、先に言ってしまうと良い1日でした。

こんな感じで始まる今回のハワイアンズです。


東京で味わう「福が満開、福のしま。」 [電車でぶらり旅]



2016年1月2日、箱根駅伝往路がスタートした日。そのスタート地点の近くにあるこちら。



IMG_0001.jpg



先日、丸の内イルミネーションを観に行った時にご紹介した東京駅のすぐそばにある福島県のアンテナショップ

「福島県八重洲観光交流館」。この日、福袋の販売があり今年もそれなりに良いことがありますようにと

福を分けてもらいに行きました。通常は午前11時からオープンですが、2日と3日は30分早い

10時30分から。10時10分には到着し店先にはすでに福袋が用意されていました。



IMG_0002.jpg



IMG_0004.jpg



福袋は2種類、と言っても違いはお酒か桃のジュースくらいでほとんど一緒。お酒が飲めないから桃の

ジュースの方で決まり。中身の写真は忘れました。税込2100円です。

税抜1000円以上買い物すると福引が出来るので2回やってきました。



IMG_0007.jpg



IMG_0008.jpg



当たったのは5等の只見線カレンダー+会津絵ろうそくと6等のJA伊達みらい 桃の恵み(桃の缶ジュース)。

只見線カレンダーはいいねぇ。こんな写真撮ってみたいっていうカレンダーです。お見せ出来ないのが残念。

お酒が飲めない以上特賞はいらねぇ、申し訳ないけど柿も苦手だから2等もパス。下位が当たって嬉しい

福引も珍しいもんだ[わーい(嬉しい顔)]

福島県八重洲観光交流館はこの日が初売り、福が満開ふくしま隊の鶴ヶ城八重さんと須賀川牡丹さんが応援に

来ていました。もうこれだけでたっぷりと福を分けてもらっちゃいました。



IMG_0009.jpg



そうそう、来場者の方には飴とお餅が配られました。福のおすそわけです。

東京駅の隣、神田駅のそばにも福島県のアンテナショップがあるので歩いて行ってみます。東京駅の前では

今時珍しいチンドン屋さんと獅子舞が行き交う人たちに福のおすそわけ。獅子舞には頭を「カポッ」として

もらいました。獅子舞にご祝儀を渡している人もいました。



IMG_0010.jpg



IMG_0012.jpg



IMG_0017.jpg



こちらも何度かご紹介している神田駅のそばにある「日本橋ふくしま館 MIDETTE」。



IMG_0018.jpg



こちらには「福が満開ふくしま隊」の、



IMG_0019.jpg



向かって右の女性から、二本松菊葉(にほんまつきくは)さん、布引向日葵(ぬのびきひまわり)さん、

花見山咲太郎(はなみやまさくたろう)さんが応援。お忙しい中、少しお話をしていただきました。

店内を少し見て回ってお昼時。イチオシ商品のエゴマ餃子TEISHOKUを注文。



IMG_0021.jpg



IMG_0023.jpg



お盆の外にあるのは餃子を注文した人にサービスで付いてくる福島県の郷土料理「こづゆ」。

ニンジン、シイタケ、しらたき、山菜、後なんだっけかな?今となっては覚えてませんがもちろん

おいしかったです。



IMG_0024.jpg



偶然テレビ朝日の「お願い!ランキング」の取材があり放送日を聞いたのですがうっかり録画するのを

忘れてしまい観ることが出来ませんでした。もしかしたら自分もボカシ入りで映っていたかもしれません。

こちらでも福袋が販売されていましたが、さすがに二つ持って帰るのは重くて[ふらふら]買いませんでした。



今年はどれだけ福島県を楽しめるかな?会津方面には行ってないからね、ハワイアンズとどこかをうまく

組み合わせて行きたいね[わーい(嬉しい顔)]


見えなかった磐梯山 [旅行]


先日のハワイアンズ、ものすごく嬉しいことがありましたがまだ書いていない記事があるので遅れます。

本当に嬉しいことがあったんです。だってあの人が喜んでくれたんだもん、ムフッ[揺れるハート]

まっ、それはのちほど。


裏磐梯猫魔スキー場を出発し時間調整の為に猪苗代駅を散策し民宿に行きました。で、民宿=家庭的

というイメージがあると思われますが、「家庭的」ではなくほぼ「よそ様の家」といった感じで、民宿での

お食事の写真とか撮りたいじゃないですか!とても取れる状況じゃないんです。

どうもその宿は3世代が住んでるみたいでおばあちゃんがが料理担当、たぶん暖房費節約でお孫さんが食堂で

遊んでいるんです。宿泊客は自分一人、食堂が居間のような感じです。正直、居心地が悪いです。

でもお食事は美味しかぅたです。ちなみにその民宿は本日1月18日現在、2月29日まで宿泊予約が

ありません。やっていけるのか心配です。

12月28日から降り続いた雪は翌29日も降り続き朝起きたらこんなでした。



IMG_0717.jpg



俺の車、こんなでした。まず雪かきをして朝食、支払いをして宿を出発しました。猪苗代駅の隣に

観光協会があり、午前中くらいまで猪苗代湖付近を散策しようと選んだのがこちらです。



IMG_0718.jpg



IMG_0721.jpg



世界のガラス館。本来矢印の下は磐梯山が見えるのですが隠れていました。

ここは5つの施設が同じ敷地内にあり、面白そうなので選びました。

向かい側には野口英世記念館。



IMG_0720.jpg



俺は普段の行いが悪いのでしょうか、世界のガラス館がこんなことになっていた。



IMG_0723.jpg



IMG_0722.jpg



棚卸の為お休み。折角来たのに残念です。仕方がないのでこちらでお土産を買いました。



IMG_0724.jpg



猪苗代おかし館。福島産の桃を使ったロールケーキやお酒も売ってました。つい長居しちゃいます。



IMG_0734.jpg



猪苗代だんご館。「だんご」間違いなく売ってたけど2種類ほど。ほとんどおかし館と一緒。多少違うのあり。



IMG_0735.jpg



健康食品館。外からのぞき込んでパスしました。乾物ぽいのが売ってました。



IMG_0737.jpg



猪苗代地ビール館。至って普通にお食事が出来ます。お肉系が多かったけど気になるのがこちら。



IMG_0739.jpg



トマトラーメン。まだお腹が空いていなかったので、ここから近い猪苗代湖の湖畔まで行ってみることに

しました。わずか5~6分で駐車場のある所に到着。鳥さんがたくさんいたので車から降りて散策します。



IMG_0744.jpg



IMG_0742.jpg



IMG_0745.jpg



IMG_0746.jpg



寒くないのかなぁ?冷たくないのかなぁ?平気なんだろうね。



IMG_0757.jpg



IMG_0758.jpg



カモさん、白鳥さんがたくさん。なぜここにたくさんいるかというと、



IMG_0766.jpg



ここでパンが売ってるんです。小さなお子さんがいる方はパンを買って鳥さんたちにあげています。



IMG_0798.jpg



IMG_0769.jpg



天敵の鳥さん(トンビ?)が来たら一斉に飛び立ちます。まぁ、スゲー数。



IMG_0792.jpg



いやぁ~寒い[雪]とにかく寒い[雪]これだけ雪があるんだから寒いのは当然。

そろそろいい時間なので猪苗代地ビール館に戻ってトマトラーメンを食べようと思います。

猪苗代湖にいたのは20~30分くらいかな?猪苗代湖をぐるっと1周してみたいけど、天気予報で日本地図を

観てわかる通りあの大きさを1周するとなると1日がかりでしょう。でもきっといい出会いがあるような

気がしました。



IMG_0804.jpg



さて、猪苗代地ビール館に戻ってきて景色の良い席に着きます。正面には磐梯山が見える位置ですが

まだ見ることはできませんでした。厳しい寒波が来ている時だけにそう簡単には姿を見せてくれないようです。



IMG_0807.jpg



右下には位置関係が分かるようにシールが各ガラスに貼られています。どの席からでもわかるように

なっています。注文したトマトラーメンが来ました、美味しそうです。



IMG_0810.jpg



IMG_0811.jpg



トマトラーメンですので皆様がご想像した味です。酸味が効いて美味しい[グッド(上向き矢印)]

麺と具材が無くなったらご飯投入[るんるん]



IMG_0817.jpg



リコピンた~~~~っぷりってところでしょうか。メニューにはステーキなどの肉類の方が多く迷いましたが

ここに来たらまた注文しちゃいそうです。

な~~~んてことを考えていたら、



IMG_0812.jpg



少しだけですが磐梯山が姿を見せてくれました。上の方は残念ですが見えませんでした。そしてもう少し右の方を

見ると、



IMG_0818.jpg



きれいに雪化粧した山々が見えました。寒くてもこれだけきれいな景色が見られるととても嬉しくなってきます。

支払いを済ませ帰路に付きます。これで12月27日のハワイアンズ、28日の裏磐梯猫魔スキー場、

そして29日猪苗代湖周辺の散策の日程が終了します。お正月休みにハワイアンズ経由猪苗代湖周辺のスキー場は

自分にとって新しいパターンとなりそうで良い収穫でした。スキー場の天候と民宿だけが残念だったかな。

でも思いっきり福島を楽しんじゃいました。

猪苗代地ビール館を出発してほんの少ししたらもう少しだけ磐梯山が上の方を見せてくれました。



IMG_0822.jpg



なんだか磐梯山が「また来いよ」と言ってくれているように思えました。じらされてるみたい[わーい(嬉しい顔)]

言われなくたってまた来るさ、だっていいところだもん。どの季節に来ても素敵な表情を見せてくれそうで

楽しまなければもったいない。

磐越道から郡山ジャンクションを経由して東北道に入り帰ります。途中休憩の際に遂にこれを手にしました[どんっ(衝撃)]



IMG_0826.jpg



栃木名物レモン牛乳。何かの味に似ているんだけど何だろう?でも高い[exclamation]

たしか172円だった。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。今年はもう少し時間を大切にすることを意識しようかと

思います。


猪苗代駅にて [旅行]


この日宿泊する民宿には17時着として予約しました。しかし裏磐梯猫魔スキー場では雪と風が強く、何よりも

自分のスタミナが無い為に休憩ばかり。早めに下山して最寄り駅の猪苗代駅へ行ってみることにしました。

旅先の駅に寄り道するのも楽しいものです。



IMG_0692.jpg



駅前には雪を溶かすための水が地面から出るようになっていました。雪国ではこのような設備がないと

困るでしょうね。



IMG_0694.jpg



タイミングよく16時23分発の会津若松行きが来ます。待つことにしました。それまで入場券を買って

ホームを散策します。



IMG_0695.jpg



IMG_0698.jpg



この猪苗代町は野口英世の生まれた町、当時は 福島県耶麻郡三ッ和村と言いました。



IMG_0704.jpg



野口英世はノーベル生理学・医学賞の候補に3回挙がっていますが研究していた黄熱病になり51歳で

この世を去ってしまいます。

あれっ、「野口英世」ってノーベル賞受賞したっていいません?俺が誰かと勘違いしているのか?



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E8%8B%B1%E4%B8%96



IMG_0702.jpg



16時23分発会津若松行きに乗る方たちは暖かい待合室で待機しています。ホームには入れません。

自分がホームの散策が出来たのは電車が到着する5分ほど前。改札口を開放するという放送をしてからです。

しかし、電車の到着が2~3分遅れると再度放送がありました。雪が降っているので到着が遅れるのは

仕方がありません。



IMG_0707.jpg


間もなく電車が到着します。こんな時間に電車に乗る方たちはどこへ向かうのでしょう。自宅に帰る人、

これから仕事に向かう人、様々ですよね。この後それぞれの想いを乗せて出発していきました。




  お知らせ

この記事を公開した後、お出掛けします。行先はもちろんハワイアンズ。本日15日の20時30分から始まる

ショーが変更になります。タイトルは、

ポリネシアン・グランドステージ「maka hou・新たなるはじまり」。今まで同様プロジェクションマッピングが

あるのですが更に新しいキーワードがあります。それは、「香り」。

どんなショーになるのでしょう、とても楽しみです。賀澤さんに早く会いた~~~~~~~~~~い[揺れるハート]


裏磐梯猫魔スキー場へ [旅行]


夜10時にハワイアンズを出発し、磐越道を使って裏磐梯猫魔スキー場へ到着、夜中の12時をチョット

過ぎた頃でした。東北道を跨ぐ郡山ジャンクションを過ぎたところまでは星が見えていたのに、

どっかのトンネルを通過した途端に雪景色。あれには驚いた[がく~(落胆した顔)]

駐車場では除雪していたので作業の邪魔にならないように侵入し車中泊。車内は寒くないけど外はびっくり[たらーっ(汗)]



IMG_0689.jpg



大雪でした。この日は12月28日、そう寒波が来ている日だったんです。

どうしよう?折角来たんだから滑るべきか?それともやめとくか?困ったもんだ風も強くて滑る気になれない[ふらふら]

時間が経つにつれて天気は悪化う~~~ん、困った[あせあせ(飛び散る汗)]



IMG_0691.jpg



様子を見ていたら何とかなりそうになり着替えて準備に入ります。



IMG_0727.jpg



センターは椅子に入ったとたん、なんだかいい匂い。どこかで嗅いだことのあるこのいい匂い、これ何だっけ?



IMG_0729.jpg



おぉ~~~~~、そうだ焼き芋の匂いだったんだ[わーい(嬉しい顔)]

しかし、この日は民宿に1泊する予定。その民宿に関する書き込みを見ると食事の量が多いらしくかなり

お腹いっぱいになるらしい。なので焼き芋はパス。

リフト券を購入後のものすごい疑問。



IMG_0749.jpg



「大掃除」ってなんなんだ?聞いてみたら「大掃除を忘れずに」的なものらしい。

みんながみんな大掃除してお客さん来なかったらどうするんだろう?

風は吹いたり止んだり、雪も降ったり止んだりを繰り返す中何とか滑ってましたが結局体力がなく休憩ばかり

でしたがたま~~~に青空っぽいものも見えて諦めずに滑って良かった。



IMG_0731.jpg



IMG_0734.jpg



左側に見えるのは「桧原湖」、スキー場は猪苗代湖の反対方向を向いています。



IMG_0740.jpg



朝食が前もって買っておいた菓子パン2個、それなりにお腹もすいてきたので昼食に。行く前から決めていた

こちらをチョイス。



IMG_0742.jpg



ねこまんま丼900円なり。ご飯の上に大量の鰹節、その上に釜揚げシラスが乗っかってます。専用のたれを

お好みの量をかけて食べるのですが若干物足りなかったけど結果的にはこれで正解。

1日を通して風も雪も止まず休憩ばかりでしたが、この冬の初滑りが福島で出来たことが

何よりもうれしかったです。



余談ですが本日Win8.1の上からWin10を入れましたがめちゃくちゃ使い勝手が悪い[ちっ(怒った顔)]

止めておけば良かったです。


ポリネシアン・グランドステージ『BIG MAHALO!!~ありがとう・ありがとう・ありがとう~』 [旅行]

夕方4時30分からの「きずなステージ」は良いのが撮れてなかったので省略します、時間もないし。

「ポリネシアン・グランドステージ『BIG MAHALO!!~ありがとう・ありがとう・ありがとう~』」

これで見納めです。1月15日の金曜日から新しいショーに変わります。ホントは写真を撮らないでじっくり

観るつもりでしたが、隣のおっさんにつられて撮ってしまいました。そのおっさんは行くといつもいる人で

多分年パス持っているのではと予想されます。俺、買おうかどうしようか悩んでます。



IMG_0425.jpg



IMG_0431.jpg



IMG_0432.jpg



IMG_0443.jpg



この日のロヒアウ役は佐藤花絵さん、ペレ役はリーダーのモアナ梨絵さん。息ぴったり。



IMG_0448.jpg



IMG_0450.jpg



さぁ、ファイヤーナイフダンサーの登場だ!まずはケイン安齋。



IMG_0451.jpg



IMG_0453.jpg



続いてジン・LEON。



IMG_0461.jpg



IMG_0465.jpg



もう一度ケイン安齋、今度は二刀流だ!



IMG_0472.jpg



IMG_0477.jpg



夜のファイヤーナイフダンサーは昼よりも盛り上がります。そうそう、夜の席はほぼ真ん中。興奮度が違います。



IMG_0480.jpg



IMG_0487.jpg



IMG_0488.jpg



IMG_0497.jpg



夜の体験コーナーはタヒチアン、難しいので不参加。



IMG_0510.jpg



IMG_0518.jpg



体験コーナーが終わると次は「レイアロハ レイ オナオナ」。

この動画もよそ様のですが軽快な音楽に合わせて陽気な気分になれます。


https://www.youtube.com/watch?v=_bbEhvEXC8E


IMG_0519.jpg



IMG_0520.jpg



IMG_0527.jpg



IMG_0529.jpg



IMG_0532.jpg



IMG_0546.jpg



IMG_0548.jpg



IMG_0557.jpg



IMG_0572.jpg



IMG_0577.jpg



IMG_0579.jpg



いよいよクライマックスです。



IMG_0585.jpg



IMG_0592.jpg



IMG_0595.jpg



IMG_0609.jpg



この日のソロはヒワラニ麻衣子さん。小柄で華奢に見えますが、そう思わせないのがすごいです。



IMG_0611.jpg



一番の見せ場、演目は「タネ イ ムア」。



IMG_0617.jpg



IMG_0628.jpg



IMG_0637.jpg



IMG_0649.jpg



そして「オテア」へ。



IMG_0656.jpg



IMG_0657.jpg



IMG_0658.jpg



IMG_0664.jpg



「フラガール~虹を~」。



IMG_0669.jpg



IMG_0673.jpg



IMG_0675.jpg



最後に「BIG MAHALO!!」。



IMG_0684.jpg



一番前のほぼ真ん中で観ただけに興奮と感動は今までで一番かも。個のショーはもう観られないのは残念だけど

新しく始まるショーは今までよりも素晴らしいことに期待します。さらに今ハワイアンズでは

若干名のファイヤーナイフダンサーを募集中とのこと。ますますこれからパワーアップするハワイアンズ。

さぁ、みんなでハワイアンズに行こう!!!!!



IMG_0687.jpg



記念撮影は自分の左側ソロダンサーのロゼラニ幸恵さん、右側は平田千晴さん。

この後は猪苗代湖付近のスキー場、裏磐梯猫魔スキー場へ向かいます。


連れてってコンテスト~ポリネシアン・サンライトカーニバル「MATSURI」 [旅行]

さあここからが本番です。賀澤さんいるかなぁ?ムフッ[揺れるハート]



IMG_0109.jpg



いた~~~~~[ハートたち(複数ハート)]

でも反対側[もうやだ~(悲しい顔)]

こちら側は大河原さん。



IMG_0110.jpg



MCはロゼラニ幸恵さん。



IMG_0113.jpg



よかったぁ、今年(今から見ると去年)最後に賀澤さんに会えた[わーい(嬉しい顔)]

あっ、どうでもいいことかもしれませんが年明けから普段運転しているトラックの日よけにムフッ[揺れるハート]



20160106_124412.jpg



去年品川駅で撮った賀澤さんの写真を付けちゃいました。毎日賀澤さんの笑顔を見ながら運転してま~~~す。

会社の女の子にお願いしてパウチしてもらいました。

俺、遂に壊れました(笑)。

話を戻しましょう。ポリネシアン・サンライトカーニバル「MATSURI」始まりです。



IMG_0115.jpg



この日の王様と女王様がフラガールに囲まれて記念撮影。



IMG_0125.jpg



駒井萌ちゃん。



IMG_0127.jpg



ファイヤーナイフダンサーによる「トンガの太鼓」。リズミカルでノリノリになります。



IMG_0130.jpg



IMG_0131.jpg



IMG_0136.jpg



もう1回駒井萌ちゃん。



IMG_0149.jpg



IMG_0156.jpg



でもやっぱり賀澤さん。



IMG_0158.jpg



ここからはファイヤーナイフダンサーの登場。まずはケイン安斎。



IMG_0174.jpg



IMG_0177.jpg



鍛えられた筋肉。腹が出ている俺とは大違い[ふらふら]



続いてはジン・LEON。



IMG_0184.jpg



IMG_0185.jpg



こんなに高くファイヤーナイフを上げてます。



IMG_0187.jpg



IMG_0192.jpg



この日のケイン安斎さんはステージを右に左に走り回り会場は興奮の坩堝と化しておりました。

興奮の坩堝と化した会場を冷ますのは体験コーナー。



IMG_0195.jpg



IMG_0196.jpg



IMG_0208.jpg



もちろん参加。今回レイをかけてくれたのはリーダーのモアナ梨絵さん。



IMG_0209.jpg



斉藤和雄とエテネタヒチアンズのギター担当、須藤 直彦さん。手で合図して1枚撮らせていただきました。

とってもダンディー。

わずか5~6分の体験コーナー。手を動かすと足が止まり、足を動かすと手が止まる。う~~~ん、

なんで出来るんだろう?それはフラガールだから。



IMG_0212.jpg



IMG_0218.jpg



IMG_0222.jpg



IMG_0223.jpg



品川駅に来てくれた西尾涼子さん。手に持っているのは「ウリウリ」という楽器。



IMG_0229.jpg



IMG_0238.jpg



IMG_0240.jpg



IMG_0249.jpg



やっぱりリーダーは存在感が違うね。



IMG_0255.jpg



IMG_0262.jpg



IMG_0264.jpg



IMG_0266.jpg



この日のソロはリーダーのモアナ梨絵さん。



IMG_0272.jpg



12月14日、ソロデビューした須々木麻美さん。ハワイアンネームは「リリノエ麻美」。



IMG_0277.jpg



「リリノエ」はハワイ語でうっすら立ちこめる美しい霧、大人っぽい、大人の魅力という意味。

まさしくそのような方です。



IMG_0281.jpg



でも結局、



IMG_0282.jpg



撮った写真の、



IMG_0285.jpg



ほとんどは、



IMG_0291.jpg



賀澤さんでした。



IMG_0298.jpg



IMG_0302.jpg



IMG_0303.jpg



IMG_0310.jpg



IMG_0313.jpg



IMG_0316.jpg



IMG_0324.jpg



IMG_0329.jpg



IMG_0344.jpg



この日の記念撮影。自分の左側。ソロダンサーのヒワラニ麻衣子さん。右側は佐藤花絵さん。





IMG_0350.jpg



実はこの日ショーが終わり記念撮影の前、思い切って賀澤さんの出待ちをして声を掛けました。



「あっ、賀澤さん先日品川駅に行ったんですけど・・・・・。」



「あぁ、ずうっ~と撮ってましたねぇ、今日も撮ってるなと思ってました(笑)。」



って笑顔で言ってもらいました。気づいてくれたようです。嬉しくてもう何も言えなくなってしまいました。


斉藤和雄とエテネタヒチアンズライブ [旅行]


ホテルハワイアンズのロビーで12時30分から毎日行われている「斉藤和雄とエテネタヒチアンズライブ」、

宿泊客へのウェルカムライブですが、日帰り客でもロビーまで行くことが出来るので楽しむことが出来ます。



IMG_0045.jpg



IMG_0046.jpg



ロビーにはハワイアンズから車で30~40分ほどのところにある「環境水族館 アクアマリンふくしま」の

協力によりクラゲの水槽があり来場者を楽しませてくれます。



IMG_0049.jpg



そしてこちらがホテルハワイアンズの出入り口。



IMG_0052.jpg



25年ほど前、当時勤めていた会社の社員旅行でここに宿泊したことがあり、通ったことになるのですが

記憶にありません。自動ドアが開くと冷たい風が入ってきます。ウォーターパークから移動してきた時は

とても涼しく感じていましたが、時間がたつにつれ寒くなってきます。しかし、いい場所を死守するため

我慢です。準備も終わりいよいよライブの始まりです。ライブは毎日ですが、フラガールが日替わりで交代して

華を添えてくれます。この日は渡辺舞さん。



IMG_0061.jpg



IMG_0062.jpg



IMG_0063.jpg



IMG_0064.jpg



曲目は分かりませんが全部で6曲。1,3,5曲目はみんなで手拍子、2,4,6曲目はフラが観られます。



IMG_0073.jpg



IMG_0076.jpg



IMG_0077.jpg



年明けからウクレレを習おうかいまだに迷ってますが、ライブを観ていたら習いたくなってきます。



IMG_0079.jpg



IMG_0101.jpg



IMG_0104.jpg



斉藤和雄とエテネタヒチアンズのライブと渡辺舞さんのフラ。特等席で楽しんじゃいました。


南国こども楽園 [旅行]



皆様、明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

年末ハワイアンズの記事で終わり、年明けハワイアンズの記事で始められるのでなんだかうれしくなってきます。

毎度同じことの繰り返しですが、11時30分から始まる「南国こども楽園」。おゆうぎフラダンス

「レッツ・フラ」の時間です。ここで使われている曲がとてもお気に入り。なので今回はよそ様の動画ですが、

どんな曲か分かるようにしておきましたのでお聞きください。


https://www.youtube.com/watch?v=lsXnLAjjYNA


さて、今回のイチオシフラガールは、MC担当の小野寺穂里(みのり)さん。



IMG_0028.jpg



IMG_0033.jpg



指先がとてもきれいです。



IMG_0036.jpg



続いては、梁瀬(やなせ)結香さん。



IMG_0029.jpg



プール側だったので小さくなってしまいましたが、



IMG_0037.jpg



こっち見てくれた[わーい(嬉しい顔)]



IMG_0043.jpg



最後に嵯峨千晶さん。先日の「ふくしま・いわき観光キャラバン in JR東日本 品川駅」にも来てくれました。



IMG_0027.jpg



IMG_0031.jpg



この1枚はお気に入り。



IMG_0042.jpg



IMG_0040.jpg



土日祝日しか行われないこの「南国こども楽園」。フラガールの真似をしている子供たちがとにかくかわいいです。

記事としての「南国こども楽園」は何度もやっているので飽きられてしまうと心配してますが、あくまでも

フラガールの紹介コーナーということでご勘弁ください。