So-net無料ブログ作成

岐阜県郡上八幡・美濃市の旅14 [美濃和紙あかりアート館] [旅行]


旧今井家住宅から歩いてほんの1分ほど、美濃和紙あかりアート館に行きます。

美濃市は和紙でも有名です。美濃和紙あかりアート館の手前には立派な海鼠壁もありました。



IMG_0683.jpg



こちらが美濃和紙あかりアート館。外壁工事中でした。



IMG_0685.jpg



中に入ると素敵な和紙製品が展示販売されています。どれも欲しくなってしまうほど素敵です。



IMG_0686.jpg



IMG_0689.jpg



上の写真の商品は、和紙に透明の素材(アクリルかなにか?)をコーティングしてあるので型崩れしません。

使い方は人それぞれで良いと思います。お部屋に置いてあったらおしゃれでしょうね。

そんなに高いものではありませんが、持って帰ることが出来ないので諦めました。



IMG_0687.jpg



IMG_0688.jpg



順路は1階から2階へ。1階は1フロアーでした。2階は美濃和紙で出来た照明器具を展示してあります。

どれも暖かい明りで和紙の良さを最大限に引き出してあり、玄関先や廊下、和室に置いてあったら

素敵だと思いました。



IMG_0691.jpg



IMG_0692.jpg



一時期、住宅展示場に行ってはこんな家が建てられたらなんて思っていました。このような素敵な照明が

置いてあったら、友達を招待して自慢したくなってしまいます。それなりに電気代もかかりそうですが[わーい(嬉しい顔)]

上の写真の右の方へ進み、左へグルッと回るように進むととんでもないくらい素敵なフロアーとなっていました。



IMG_0694.jpg



この光景を見たとき、思わず「うわぁ~~~[るんるん]」と声が出てしまいました。

写真では伝わらないと思いますが、この場所に立つとものすごく感動します。手前には展示されている照明、

正面には、去年の10月に開催された「美濃和紙アート展」のパネル。このパネルは地元の新聞記者の方が

誰もいなくなった夜中の2時ごろ撮影されたそうで、感動しない人はいないと断言できるくらい素晴らしかった

です。

今年の10月も10日、11日の土日に開催される「美濃和紙アート展」行ってみようか悩んでいるところです。

大勢の人達で賑わっているようです。


nice!(38)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 38

コメント 8

みぃにゃん

やさしい証明ですね!実際にごらんになられたら感無量でしょうね。
by みぃにゃん (2015-09-22 22:56) 

haba-tan

あれ、さっき書き込んだと思ってたのに書き込めてなかった(゚o゚;;
きれいな色の和紙ってとりあえず欲しくなりますよね。コーティングしたのも、いいですね(*^o^*)
by haba-tan (2015-09-23 20:42) 

だいず

和紙の芸術ですね♪
美しぃ〜(*´ェ`*)
by だいず (2015-09-23 21:36) 

kick_drive

皆様こんばんは。いつもご訪問、nice!&コメントありがとうございます。



みぃにゃんさんへ
とにかくきれいなんです。和紙の暖かさが素敵でした。



haba-tanさんへ
照明とはいっても家電量販店で売ってないし、そう簡単に手に入りませんから欲しくなってしまいます。自分の部屋ならどれがいいかなんて思ってしまいました。



だいずさんへ
職人さんが丹精込めた作品です。どれも素敵で美しかったです。心が豊かになりそうですね。

by kick_drive (2015-09-23 22:56) 

hana2015

こんばんは。
和紙で出来た照明器具・・・と言えば、世界的にも著名なデザイナーであるイサム・ノグチ作品「AKARI」ながら。。
このようにズラリと…並ぶ様子は、壮観そのもの!
暗闇の中、輝く灯りの美しい事!「和」のアートそのものに感じられます♪
出来たら、日々の生活の中で使っていきたいものですね。
by hana2015 (2015-09-24 21:41) 

美美

やさしい灯りは心が癒されますね(^^
by 美美 (2015-09-25 15:44) 

kuwachan

和紙が持つ独特な雰囲気を醸し出していますね。
今日の夕方無事帰国しました。
留守中のご訪問ありがとうございました。
by kuwachan (2015-09-25 23:29) 

kick_drive

hana2015さんへ
初めてイサム・ノグチさんを知りました。素敵な作品の数々ですね。美濃和紙作品に似ているような気がします。家のどこかに美濃和紙の証明があれば生活の中に豊かさを感じられるような気がします。



美美さんへ
ここにいるとどれもほしくなってきます。明るすぎず、暗すぎず、とても暖かい優しい明るさでした。



kuwachanさんへ
お帰りなさ~い!記事楽しみにしています。どの作品も素敵でこれはここ、みたいにあちこちに置きたくなってきます。

by kick_drive (2015-09-26 00:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0