So-net無料ブログ作成

「大山いづみ詩ゃ真展」へ その2 [電車でぶらり旅]

高幡不動駅からバスに乗り20分弱でひの煉瓦ホール(日野市民会館)に到着します。



IMG_0098.jpg



IMG_0099.jpg



IMG_0100.jpg



まだ時間には早いのですが会場となる2階へ行ってみましたが準備をされていました。



IMG_0103.jpg



1階に喫茶コーナーがあり、高幡不動で歩き回って疲れたのでアイスココアを注文して時間をつぶす

ことにしました。アイスココアを飲みながらスマホをいじり時間をつぶしていましたがやはりじっとして

いられない。おまけに1番乗りしたい、そこで2階の休憩コーナーに移動し開場を待つことにしました。

が、ここで大きな誤算が!喫茶コーナーに先客4人組がいてその方たちがまだ時間が来ていないのにズカズカと

入っていくではありませんか[がく~(落胆した顔)]

やべっ!出遅れてはいかん[どんっ(衝撃)]と思いあとを追いかけるように自分も入っていきました。それが良かったのか

丁度大山いづみさんが到着しその場で美美さんの紹介で来たことを伝えました。また美美さん同様ブログに

載せさせていただけるようにお願いしました。



やっぱりこれが一番きれいでした。
IMG_0105.jpg



IMG_0111.jpg



IMG_0106.jpg



IMG_0107.jpg



「詩ゃ真」とは、詩と写真を融合させた表現方法です。



IMG_0110.jpg



IMG_0113.jpg



IMG_0114.jpg



IMG_0115.jpg



この日は日野市の情報を配信しているサイト「HI-KNOW」の取材も受けていらっしゃいました。



http://www.hi-know.tokyo/detail/writer_report.php?id=000026



IMG_0126.jpg



入場して僅かな時間で退出される方もいましたが自分は1時間ここで滞在しました。あまり長くいると帰りにくく

なるので思い切って帰ることにしました。とにかく飽きませんでした。

あまりいろいろ書いてしまうとまずいと思いますので書きませんが、自分の人生を振り返りこれからどうしようか

と考えてしまいました。次回開催されるときはぜひ皆様も足を運んでいただけたらと思います。

さて、帰りのルートは来たルートの逆を行こうと思います。もう一度モノレールに乗りたい[exclamation]



IMG_0133.jpg



モノレールの連結部分。
IMG_0143.jpg



京王線多摩動物公園行。
IMG_0141.jpg



たくさんの動物の絵が描かれていました。



そして、多摩動物公園駅。
IMG_0030.jpg



写真を撮ってばかりいるのではなく、たまにはこのようにいい刺激を受けに行くのもいいものですね。

次回この「大山いづみ詩ゃ真展」が開催されるかわかりませんがその時はまた行ってみたいと思いました。



大山いづみさんのホームページです。ぜひご覧ください。

http://izumi-ohyama.jimdo.com/



お~っとそうだ!今日は忘れなかった。この日の歩数計は、



IMG_0145.jpg



結構歩いたね[ダッシュ(走り出すさま)]