So-net無料ブログ作成

KISSデジ持って出掛けよう!!【小田原】 [電車でぶらり旅]

12日の日曜日、用事があったので小田原に行ってきました。

用事の後は自由時間。滅多に小田原には行かないので少し散策してきました。

その前に改めてこの「KISSデジ持って出掛けよう!!」のルールを。

1.カメラ EOS KISSデジタル N

2.レンズ 出番のない手ぶれ補正機能がないレンズ。
      今回含めほとんどが EF-S 18-55mm F3.5-5.6 Ⅱ USM



まずは最寄り駅に行く途中で1枚。



IMG_0001.jpg



意外といいでしょ[わーい(嬉しい顔)]



IMG_0005.jpg



「小田原」と言えば北条氏で栄えた城下町。小田原提灯、蒲鉾、梅干しなどでも有名です。また箱根の前の

宿場町としても栄えた街です。



IMG_0006.jpg



ガラスの向こうに見えるのが小田原城。まずは小田原城と反対の方へ行ってみます。



IMG_0011.jpg



セブンイレブンの向こう側を右へ曲がり、突き当りにこんなものがあるんです。



IMG_0012.jpg



IMG_0013.jpg



北条氏政、氏照のお墓。駅から歩いて2~3分。鈴をお供えしてあげるとよいのですが、売っているお店が

まだやってませんでした。



IMG_0016.jpg



IMG_0017.jpg



細い路地ばかり、まるで迷路のよう。同じところを何度も通ってばかりなので小田原城に移動します。



IMG_0021.jpg



IMG_0022.jpg



 ⇑ と同じような石碑があちこちにあります。さすが小田原、歴史を感じます。



IMG_0036.jpg



IMG_0030.jpg



鉄骨で支えられた松の木。



IMG_0034.jpg



IMG_0035.jpg



大切にされています。

ここには小さな遊園地があり小さなお子さん連れに楽しんで頂けます。



IMG_0041.jpg



豆汽車以外にも豆自動車(パンダとか100円くらいで動くやつ)、コーヒーカップが稼働しています。そして、



IMG_0042.jpg



豆汽車乗り場のそばから階段を登ったこの場所には、小さいながらも観覧車があり一番の人気でした。

自分が幼稚園生のころ遠足でここへ来ると乗った記憶があります。しかし老朽化の為、取り壊されて

しまいました。海が見えたこの観覧車の思い出は消えずに残っています。海が見えるとものすごくうれしかった。

小田原城の周りを1周してみます。



無造作に置かれた石。



IMG_0046.jpg



でもよく見ると。 



IMG_0048.jpg



掘った跡が残っています。小田原城は現在、修復作業が行われている為中に入ることは出来ません。

並行して発掘作業も行われています。発掘作業は日曜なのでお休みでした。



IMG_0051.jpg



アジサイが見事でした。この場所は花菖蒲がきれいに咲くところで今回はさすがにもう終わっていました。

小田原城のお堀には桜も植えてあり春になるとたくさんの人で賑わいます。

あまりにも暑くて2時間ほどしかいませんでした。7月に入って涼しい日が続き、急に暑くなってしまいました。

皆様、体調にはお気を付けくださいませ。



IMG_0058.jpg



あの暑さの中、けっこう頑張った方だと思います。

あっ、そうそう。今回小田原に行った用事は・・・ムフッ[わーい(嬉しい顔)]

ヒ・ミ・ツ[黒ハート]

 
タグ:小田原